単語検索

うちんちゅん動詞

  • 国頭

うちんちゅん[utɕintɕuŋ]

屈む(かがむ)

うちんち みじ くみん

屈んで水を汲む

ふつくる名詞

  • 国頭

ふつくる[ɸutsukuɾu]

にじ名詞

  • 国頭

にじ[nidʑi]

イバラ系の植物

あだに名詞

  • 国頭

あだに[adani]

アダン

い゛じ名詞

  • 国頭

い゛じ[jidʑi]

小さな桶

うしゅけー名詞

  • 国頭

うしゅけー[uɕukeː]

塩作り

むらやどぅ名詞

  • 国頭

むらやどぅ[muɾajadu]

公民館、集会所

ぶりしがやー名詞

  • 国頭

ぶりしがやー[buɾiɕigajaː]

たわわ

くりぶぬ ぶりしがやー しゅん

蜜柑がたわわになっている。

ぎゃー名詞

  • 国頭

ぎゃー[gjaː]

藁(わら)

ぎゃー やー

藁葺きの家

うどぅゆん動詞

  • 赤嶺

うどぅゆん[udujuŋ]

踊る

がまく名詞

  • 国頭

がまく[gamaku]

ウエスト

びとぅびとぅ副詞

  • 国頭

びとぅびとぅ[bitubitu]

ムチなどがしなる様子

さなじ名詞

  • 国頭

さなじ[sanadʑi]

ふんどし

はたぐまじり名詞

  • 国頭

はたぐまじり[hatagumadʑiɾi]

左右バラバラ

うり うん ぐつ はたぐまじり=どーやー

あれ、その靴、左右バラバラだね。

くみん動詞

  • 国頭

くみん[kumiŋ]

(草履などを)履く

ひじゅるく名詞

  • 国頭

ひじゅるく[çidʑuɾuku]

火傷などの痕。ケロイド状になっているものなど

ひじゅるさ形容詞

  • 国頭

ひじゅるさ[çidʑuɾusa]

冷たい

みじ=ぬ ひじゅるさ

水が冷たい

あちく名詞

  • 国頭

あちく[atɕiku]

かけくらべ・徒競走

ふぁいちきゆん動詞

  • 国頭

ふぁいちきゆん[ɸaitɕikijuŋ]

全速力で走る

ふぁいちきやー

全速力で走ること(名詞化)

さいうどぅやー名詞

  • 国頭

さいうどぅやー[saiudujaː]

早く走ること